提携

株式会社福井銀行

miicha. 提携事例 #01

顧客と深くつながり、
共に課題を解決しながら、
地域を活性化する!

株式会社福井銀行
営業支援グループ 営業企画チーム 
三好大輝さん

提携の理由は?
  • ECに興味を持っているが、導入に踏み切れない顧客に対して最適なソリューションを提供できると考えた。
  • 3大モールへの出店、運営面での「まるごと代行」など、類似・匹敵する優れたサービスが他になかった。
  • 人材や資金など大きなネックとなる問題を解決するサービスなのでどんな顧客にも推薦しやすいと感じた。
提携の効果は?
  • 知識や経験がなくてもmiicha.のサービス紹介サイトを見せるだけで顧客へ簡単にECの提案をできるようになった。
  • EC運営の経験や実績がなくても導入店舗のリアルな状況や成功事例を伝えることができるようになった。
  • ECビジネス、DX戦略など、miicha.のノウハウや人脈を活かし顧客向けセミナーや勉強会を開催できるようになった。


miicha.と提携したきっかけ

ネットショップの開設だけでなく
そこからの運営サポートが決め手に。

もともと弊社では、miicha.と提携を結ぶ前、2018年からECを支援する取り組みとして、BASE(https://thebase.in/)と提携を結んでいました。同じくネット販売を支援するサービスではあるのですが、BASEはどちらかというとハード面・システム面が強く、ECショップの運営はどうしても運営任せとなるので、小さな店舗や企業にはハードルが高くなってしまうんです。

その点、miicha.は、納品書の作成や在庫数量管理、商品の問い合わせ対応、クレーム・返品対応、出荷メール通知など、運営面の細やかなサポートをすべて行ってくれるので、これはBASEともすみ分けができ、お客様に推薦しやすいなと感じました。

ニーズは高まっており、小売店がECの世界に足を踏み入れたいという気持ちはあるんですけど、手が足りないとか、やり方がわからないとか、人材やノウハウの問題は大きなネックなんです。特に地方の場合はその課題をどう埋めるかが肝心です。

また、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングの3大モールに一気に出店できるというのも大きな魅力でした。業務提携を結ぶときに、競合というか、類似サービスを探すんですけど「3大モールに出店できて、まるごとお任せ」というのはなかったですね。

miicha.の活用法

顧客の困りごとや課題を解決する、
ひとつの手段としてサービスを案内。

弊社のスタンスとしては、押し売りのようなかたちではなく、まずはお客様が困っていらっしゃること、課題に感じていらっしゃることを聞かせていただいて、その課題に合致すれば、「こんなサービスありますよ」とmiicha.をご紹介しています。

もちろん、ECやDXに代表されるように、デジタル分野へのお客様の興味・関心は高まっていますし、最新の情報を提供するだけでもお客様に喜んでいただけます。時代が求めているものに対し、それに見合った情報提供をしたり、サービスを提供したりというのは、銀行の大きな役割の一つであると思っています。

ご紹介し、お客様が興味をお持ちになったら、さらに詳しいお話をさせていただくのですが、miicha.には、サービスそのものをわかりやすく紹介する専用ページがあり、動画を見るだけでも概要が掴めますし、そこからオンライン説明会の申し込みまでできるので、私たちとしても非常に助かっています。チラシしかないところも多いので弊社の営業スタッフも喜んでいますよ。

また、導入事例の紹介コーナーでは、いろんな業種の、大小様々な規模のお客様のリアルな生の声(喜びの声)が載っているので、今後はそうした声もお届けしていけたらと思います。 

miicha.との提携のこれから

幅広い顧客とつながりがあるからこそ、
互いの相乗効果を生みだしていきたい。

「ECビジネスを確実に成長させる 最新DX戦略」というセミナーをmiicha.との共催というかたちで開催しましたが、こうしたセミナーは今後も継続的にやっていきたいですね。

弊社では、事業継承だったり、M&Aだったり、人材確保だったり、そういったセミナーを月に1回くらいのペースで開いているんですが、多くの店舗を持ち、幅広いつながりのある銀行こそ、お客様を結びつけ、それぞれの人的・物的資源を有効活用することで、地域活性化に貢献すべきではないかと思っています。

ECの分野では、初歩の初歩の知識を身につけるための勉強会を開いても良いし、LINE、Twitter、InstagramといったSNSと組み合わせた戦略ウェビナーを開催しても面白いと思います。大事なのはお客様の目線にあわせるということなので、初級編、中級編、上級編と分けて開催しても良いかもしれませんね。

また、miicha.とは、例えば、今はネット販売をしていないけどやってほしいお店を募り、その結果をもとにお客様に案内するといった、逆の方法を模索してはどうかなという思いもありまして。そういうユーザーにも、そこに参加する店舗や企業にも利益のあるWin-Winな状況を多く作っていきたいと思います。


福井銀行 × 能登印刷

ECビジネスを確実に成長させる
最新DXウェビナーを開催しました!

2021年11月、地元・北陸のいいサービス、いい製品を全国的に広め、北陸地域が活性化することを目指す福井銀行と能登印刷が共催し、アフターコロナを勝ち抜くための「最新DX戦略」と題した無料セミナーを開催しました。

当日は、インターネット時代に即した販売促進の技術や商品を開発しているクラウドマネージメント協会・事務局長の原田光治氏が登壇。5年後に30兆円に急拡大すると予想されているEC市場を見据え、オンライン販売を拡大・成長させるために必要な最新のDXソリューションについてお話をいただきました。

店舗、メーカーを始め、企業、金融機関など、多くの方に参加してもらい、好評をいただきました。今後もmiicha.では、地域社会に還元・貢献できるセミナーを企画・開催して参ります。


株式会社福井銀行

企業理念として「地域産業の育成・発展と地域に暮らす人々の豊かな生活の実現」を掲げている福井銀行。企業理念を実現するため、経済や社会の環境変化に伴って多様化・高度化する顧客のニーズをしっかりと汲み取る「お客さま理解」を経営戦略の軸とし、顧客ならびに地域の未来の創造を目指している。

福井県福井市順化1‐1‐1
0120-291-011
https://www.fukuibank.co.jp/

タイトルとURLをコピーしました